news

    kimitachi
    1: まとめさん 2023/08/21(月) 16:36:18.86 ID:twXgDS0C9
    https://www.oricon.co.jp/news/2291648/full/
    2023-08-21 16:33

    7月14日に公開されたスタジオジブリの宮崎駿監督(※崎はたつさき)が手がける10年ぶりの長編映画『君たちはどう生きるか』の興収情報が21日、発表され、公開から38日間で観客動員数464万5000人、興収69億8300万円を突破した。(興行通信社調べ)

    主人公の声優を山時聡真が務め、そのほか菅田将暉、柴咲コウ、あいみょん、木村佳乃、木村拓哉(特別出演)、竹下景子、風吹ジュン、阿川佐和子、滝沢カレン、大竹しのぶらが出演し、主題歌は米津玄師「地球儀」、音楽は久石譲氏が担当している。

    宮崎監督は、前作『風立ちぬ』の公開(2013年7月20日公開)後に、長編アニメーションからの引退を宣言したが、約7年前より同作を企画し、引退を撤回。「原作・脚本・監督」を宮崎駿が務め、タイトルは、「宮崎駿が少年時代に読み、感動した、吉野源三郎の著書『君たちはどう生きるか』からお借りしたもの」となっている。

    ■映画『君たちはどう生きるか』興収の流れ
    ・公開4日間:観客動員135万人、興行収入21.4億円
    ・公開10日間:観客動員232万人、興収36億円
    ・公開17日間:観客動員数305万人、興収46.9億円
    ・公開24日間:観客動員数361万人、興収54.8億円
    ・公開31日間:観客動員数412万人、興収62.3億円
    ・公開38日間:観客動員数464万人、興収69.8億円

    【【映画】ジブリ新作『君たちはどう生きるか』公開から38日間で興収69億円突破  前週比+7億円 [muffin★]】の続きを読む

    1: まとめさん 2023/08/21(月) 12:54:29.06 ID:58CFW4Pd0● BE:837857943-PLT(17930)
    sssp://img.5ch.net/ico/u_utyuu.gif
    現在、一部のエリアで「ドコモ」の通信が混み合っています。時間帯によっては、軽い使い方でも不便に感じることがあるとのことです。そこで、
    今回は楽天モバイルの通信とドコモの通信を比較してみます。

    まず、回線が安定している場所で「楽天モバイル」と「ドコモ」の通信速度を比較してみましょう。

    回線が混み合う12時台であっても、両社共に安定した通信ができています。(左:楽天モバイル/右:ドコモ)
    no title


    このような高速通信ができていれば、快適に使えるはずです。
    では、夕方の大阪駅で同じように「楽天モバイル」と「ドコモ」の通信速度を比較してみます。

    帰宅ラッシュと重なり回線が混み合ってしまったものの、楽天モバイルは約6Mbpsの通信を行うことができました。約6Mbpsのダウンロードが出ていれば、
    YouTubeの視聴やLINEのやり取り程度であれば問題無く利用できるでしょう。
    no title


    一方、ドコモはダウンロードが約1.5Mbpsしか出ていません。またインターネットの応答速度を示すPing値も71と悪い結果です。この速度では、
    YouTubeの視聴やLINEのやり取りでもストレスを感じてしまうはずです。
    no title


    不安定といわれていた楽天モバイルですが、通信品質の状況は改善しつつあります。一方で「安定性」では最強とされてきたドコモ回線が、
    場所によっては楽天モバイル以下になってしまうことがあるようです。ドコモの通信に不満があるユーザーは、場合によっては
    楽天モバイルに乗り換えるのも選択肢の1つでしょう。

    https://www.appbank.net/2023/08/20/technology/2538202.php

    【ドコモ一強の終わり…楽天モバイルがドコモを圧倒してしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ