philosphy-kv-b
1: まとめさん 2023/11/29(水) 19:34:06.13 ID:Og/G8Psm9
佐藤優(さとう・まさる)、作家、元外務省主任分析官/'85年、外務省に入省。ロシア大使館、国際情報分析第一課などで情報活動に従事する。'02年に背任容疑で逮捕。『創価学会と平和主義』など著書多数

 創立記念日である11月18日に突如公表された池田大作名誉会長の逝去。享年95。毀誉褒貶の激しいカリスマは、「怪物」か「聖人」か。その生涯や教えに多角的に迫る。そして公明党の行く末やいかに。

(省略)

■「池田大作氏は死してなお生き続ける」

 創価学会の池田大作名誉会長が亡くなった。私は直接会ったことはないが、彼が書いた「テキスト」には長年向きあってきた。『池田大作研究 世界宗教への道を追う』(朝日新聞出版)を書いたこともあり、一つの時代を画することになったという感慨がある。

 注目すべきは原田稔会長と池田博正主任副会長が談話を発表した際、喪服を着ていなかったことだ。死をことさら悲劇と捉えない、これは池田の死生観に通じている。池田は生前、臨終を「山頂」に譬えてこう述べている。

 〈人生という山登りを終えた、その地点から振り返って、初めて自分の一生が見渡せる。……自分は、この一生で何をしたのか。何を残したのか〉(『法華経の智慧――二十一世紀の宗教を語る』)

 裏を返せば、死ではなく、どう生きてきたかが重要なのだ。

 かくいう池田大作の人生はどのようなものであったか。海苔屋の子として生まれ、もともとは軍国少年であった。それが出征した兄は戦死し、自分も病弱で長く生きられないと言われて、夜間中学に通いながら猛烈な勢いで読書をし、創価学会第2代会長・戸田城聖の教えを請うた。

 苦難の連続だった少年時代の池田にとって、創価学会の根本教義である「宿命転換」は救いだったに違いない。過去世(前世)の行いを原因とする宿命も、現世で正しい行いをすることで変えられる。宿命は不変なものではないところが、「希望の宗教」たる所以である。池田は生涯を通じて、この教義を最重視した。

 此岸で宿命を転換し幸福にならずして、彼岸での幸福について話しても説得力がない。まずこの世界の貧困、病気、家庭不和などの現実的問題を解決しなくてはならない。そのためには、平和主義によって戦争のない社会を築くことが必要だ。この思いから政治にも積極的に関与した。池田には、初代会長牧口常三郎を獄中死させ、戸田城聖にも獄中生活を送らせ早逝の原因となった軍国主義への強い怒りがあった。

■正典による信仰

 池田が創設した公明党は、いまは政権の一翼を担っている。自民党に対して一定の歯止めとなり、安保法制における集団的自衛権についても制限を課し、平和を現実的に強化できた。あえて権力側に入ることによって、教義に基づいた民衆のための社会を作る道を選んだ。

 創価学会は池田大作に次ぐカリスマ的な後継者を育てられなかったので、これから会員数は減少していくと言う人がいるが、全くの見当違いである。創価学会インタナショナル(SGI)の会員数はすでに全世界に280万人。私は創価学会こそ、キリスト教やイスラームに匹敵する世界宗教となると考えている。

 池田により世界宗教としての創価学会は完成している。池田に代わるカリスマを創価学会は作れなかったのではない。あえて作らなかったのだ。

 属人的な組織は、個人のカリスマに頼るがゆえに永続的たりえない。牧口常三郎、戸田城聖、池田大作という三代会長によって創価学会の教えはすべて体現される。創価学会において「先生」と呼ばれるのはこの3人だけであり、今後は池田が残した、信仰と教団の規範となる「正典」をその根拠として、この先も数百年、千年と続いていく。

 その正典こそが、池田が書き残した小説『人間革命』『新・人間革命』ならびに、池田監修の『日蓮大聖人御書全集』である。正典の必須条件は、常人が読了しうる分量でかつ、変更がない閉じたテキストであることだ。それにより、正典を参照することで森羅万象を説明することが可能になる。

 この正典がすでに完成しているのだから、池田が死去したことによる動揺はなかったのである。創価学会は10年以上前から池田が亡くなった後のための準備を着々と進めてきた。池田が表舞台から姿を消すことで、すでに正典による信仰を開始していたわけだ。

 創価学会が作り出す世界のあり方について、池田は23世紀までのプランを描いている。今の日本の宗教指導者や政治家で、200年先の計画を立てられる人がいるだろうか。(文中敬称略)

11/29(水) 7:03配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/8546463ff3168088db8a745142ddc3cfaa3f4ec7

4: まとめさん 2023/11/29(水) 19:35:53.39 ID:1IVgg4nn0
>>1
初っ端から肩書がクズすぎて笑った

6: まとめさん 2023/11/29(水) 19:37:05.52 ID:hmYo3FKC0
>>1
02年に背任容疑で逮捕


解散

26: まとめさん 2023/11/29(水) 19:41:23.73 ID:pkXn8Ssw0
>>1
これで熱心な池田派の婦人会や学会さんが
現代の治安維持法と言われた
共謀罪に大反対したのに自民党の犬と化した公明党はサクと賛成したんだよなw


>池田には、初代会長牧口常三郎を獄中死させ、戸田城聖にも獄中生活を送らせ早逝の原因となった軍国主義への強い怒りがあった。

63: まとめさん 2023/11/29(水) 19:52:18.82 ID:UFaVk/Un0
>>1
妄想が激しいな。入院しろ。

2: まとめさん 2023/11/29(水) 19:35:30.56 ID:1IedNBAh0
池田大作ってサラ金の取り立てやってのしあがったらしいな

3: まとめさん 2023/11/29(水) 19:35:42.61 ID:ytpWBJ5u0
刺した竹槍は聖遺物に

5: まとめさん 2023/11/29(水) 19:36:14.50 ID:ixn6lL6N0
そもそも性質が別物やろあほなんか

7: まとめさん 2023/11/29(水) 19:37:06.22 ID:l6a1XmbS0
お、おう

8: まとめさん 2023/11/29(水) 19:37:52.03 ID:TBeVpPi+0
池田大作は生まれ変わらんのかい

11: まとめさん 2023/11/29(水) 19:38:53.12 ID:9SeLRqMs0
スレタイに佐藤優って入れとけや!

12: まとめさん 2023/11/29(水) 19:39:07.63 ID:I7a98+1e0
神はヤハウエのみ
聖人とは神を信ずるものをいう、アーメン
Let's go pray ground. AMEN.

13: まとめさん 2023/11/29(水) 19:39:12.10 ID:S9e4F97/0
妄言

14: まとめさん 2023/11/29(水) 19:39:21.88 ID:ZWGrAz+U0
ビートたけしの映画の教祖誕生じゃないけと
幹部のほとんどは金儲けでやってるでしょ
今後内紛起こるぞ

15: まとめさん 2023/11/29(水) 19:39:33.86 ID:MZoQfN830
創価学会なんて宗教はないだろw
お前ら仏教なんちゃうんか

65: まとめさん 2023/11/29(水) 19:52:41.54 ID:WPULrm0c0
>>15
その通り

72: まとめさん 2023/11/29(水) 19:53:43.74 ID:JuvFmLZI0
>>15
法華経創価学会という仏教だろうなあ
ああいうイメージする坊主の仏教ではない

16: まとめさん 2023/11/29(水) 19:39:39.51 ID:D3iHGkt40
残念なことに、池田犬作先生が日蓮の生まれ変わりであることはあまり知られていない。
それについてこんなエピソードがある。

昭和52年に池田先生が千葉の清澄寺(日蓮が幼少の頃に修学した寺)を訪れた際、千年杉に向かい木肌を撫でながら、「久しぶりだね。700年ぶりだねぇ」と呟いた。
ちなみに、この千年杉の樹齢は250年であった。

20: まとめさん 2023/11/29(水) 19:40:13.59 ID:MZoQfN830
>>16
わろたw

24: まとめさん 2023/11/29(水) 19:41:08.54 ID:6BraujYz0
>>16
わろすぎ

34: まとめさん 2023/11/29(水) 19:43:10.76 ID:ytpWBJ5u0
>>16
サバ読みの起源がわかった気がした

35: まとめさん 2023/11/29(水) 19:43:11.84 ID:42vumLpB0
>>16
大作先生の鉄板ネタですね

48: まとめさん 2023/11/29(水) 19:47:19.49 ID:gYY0MTJn0
>>16
www

17: まとめさん 2023/11/29(水) 19:39:51.89 ID:Sods/UN/0
日蓮正宗から破門された犬作教というカルト

転載元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1701254046/