Heizō_Takenaka_20070312
    1: まとめさん 2024/05/24(金) 08:23:13.06 0
    私の幼少期など、家でトイレにいくたって順番待ちだったりと、夏は家が暑かったりと、さまざまな我慢が日常生活の中にありました。

    しかし、昔は当然だった我慢が、今ではなくなりました。それは「いいこと」である一方で、かつて日本人にあった「辛抱強さ」というものがなくなってしまったように思います。
    その結果、すぐに文句を言ってしまう国民になってしまったと感じています。

    給料上がらないと不満なあなたはスキルアップの努力をしているのか

    30年間日本人の給料が上がっていないことに不平を言う人もいます。
    ”金持ち”に対する非建設的な不満も見られますが、かつてマーガレット・サッチャーはこう言いました。

    「お金持ちを貧乏にしても、貧乏な人はお金持ちにはならない」。
    自分の給料が不満なら、スキル・キャリアアップに向けて努力をしているのかを自分に問いかけるべきと思います。

    【竹中平蔵「日本人は文句ばかり、まずは努力しなさい」】の続きを読む

    このページのトップヘ